セルフリノベーション・セルフリフォームを業者さんに相談すると、必ず言われることとその対処法

スポンサーリンク

これまで自分のお店を2回

自分でも出来る!美容室の内装をDIY・セルフリノベーション。1年でここまで変わった!
DIY好きの美容師が、平屋の中古住宅を購入して内装・外装ともにセルフリノベーションで美容室をつくっていく過程の記録です。

友人の古民家

【古民家・和室・リフォーム】DIY初心者の友人が古民家を購入してセルフリフォーム
絵描きをしている友人が古民家を購入したのは昨年の5月。 元々は囲炉裏を使っていたほどの年代モノで、そのあと幾度となくリフォーム...

友人の店舗(現在進行中)

中古プレハブをDIYでおしゃれにリフォーム・新プロジェクトスタート!
今回のリノベーションプロジェクトは、いつもお世話になっている綾町の車屋さん「トランクオート」さんの手伝い! トランクオートさんは、この...

などなど、

数回のセルフリノベーション・セルフリフォームを経験して、

素人がそれらをやろうとすると「専門業者さんに必ずと言っていいほど言われる事」があります。

もちろん数々の現場を踏んできたプロの意見・忠告には耳を傾けた方がいいに決まっています。

しかし、

なかには「それってDIYでやりたい人にとってはたいした問題じゃないよね!」

なんて思うこともチラホラあるわけです。

そんな経験をもとに、

これからセルフリノベーション・セルフリフォームをやってみたい!という方の参考になればさいわいです。

賃貸よりも断然 持ち家がいい

住居として使うにしてもお店にするにしても、自分でやるのは時間がかかります。

当たり前ですが賃貸の場合はその間もずっと賃料がかかるわけですからね。

セルフリノベーション・セルフリフォームするには断然持ち家がいいです。

賃貸物件でDIYの経験も少ないようでしたら、

主要な部分はプロにお願いして、壁塗りや塗装などの仕上げだけ自分でする。

という選択肢もアリですよね。

田舎の場合、運が良ければ人づてに格安物件を紹介してもらえた!なんて話もあるので周囲の方に言っておくことも忘れずに。

まずは工務店・大工さんに相談して現実を知る(笑)

いくら「セルフリノベーション・セルフリフォームをしたい!」と思っても、必ず一度はプロに相談した方がいいです。

天井を抜いたりするなら尚更のこと、資格がないと出来ない電気工事なんかもありますし、水周りなどもプロにお願いしたほうが安心できますからね。

しかし、ほとんどの場合は鼻で笑われたり、驚愕の見積もりがきて心が折れるかとおもいますが……

それも現実(笑)

それでも自分でやってみたい!やるんだ!!

という強い気持ちがあるならきっと出来るはずです。

イメージは伝わらないもの

プロに相談する際に

「壁は漆喰にして〜床は無垢の木材で…出来れば足場板なんかが良くって〜入口の扉や窓枠は木枠がよくって〜」

とか言っても、残念ながらほとんどの場合伝わらないものと思った方がいいです。

そんな時は必ずイメージの写真などを複数準備し、使いたい素材やアイテムなどをメモしておくといいです。

ボクはPinterestというアプリを使ってネット上で見つけたイメージ画像を常に保存しています。

The app was not found in the store. 🙁
Pinterest
Price: Free

プロのダメ出し・意見・アドバイスは本気度を試されてると思う

プロの方たちに「内装は自分でやりたいんです!」

と言うと間違いなく鼻で笑われます…

これ絶対です!

ここで心が折れて諦めたら後々ぜったいに後悔します。

鼻で笑われても、面倒なヤツと思われても…「面倒をみてやるか!」と思っていただければこっちのものです(笑)

全く相手にしてもらえないようだったら……別な方に相談しましょう。

相談すると必ず言われること

基本的にプロの言うことは正しい!

ただし、その意見が全てでもないと思います。

あなたはプロにこれを言われてもセルフリノベーションをやりますか⁈

それともやめちゃう?

大変だよ・やめておいた方がいいよ

セルフリノベーション・セルフリフォームはホント大変です。

休日は全て作業に充てるぐらいの覚悟が必要です。

そして長期戦になりますからね。

好きじゃなきゃ絶対に出来ません。

プロの言うことは正しい!

ただし、内装が出来上がっていく楽しさは何ものにも変えがたい喜びがあります。

漆喰は自分で塗るとヒビ割れるよ

これもかなり言われることなんですが、、

ボクが今まで作ってきた漆喰壁はヒビ割れたことがないんですよねぇ。。

別に特別なことをしているわけでもなく、友人やお客さんに塗ってもらったところも含めて割れたりしたことはありません。

まぁ、ヒビ割れたらまた塗ればいいでしょ⁈

漆喰は汚れが目立つよ

確かにシャンプー台などの水周りはカラー剤が飛んだりすると色が染み込んでしまいます。

しかし、

乾く前に拭き取ったり、乾いてからもメラミンスポンジや紙ヤスリなどで削れば汚れはほとんど気にならなくなります。

そもそも、水周りなどの汚れやすい箇所はタイルなどを使えばいいわけだし。

また、漆喰は静電気を発生しにくいため、ホコリなどが付着しにくく汚れにくいんです。

そして何よりも「調湿・防カビ・防臭・防火」の効果が期待できますからね。

ちょっとぐらいの汚れは気にしなくてもいいのでは?

【美容室をDIY】内装・壁はDIYで『漆喰(しっくい)』を使ってます
この時期はホント雨の少ない宮崎。 髪や肌も乾燥していると思いますが、、お店の手づくりのドアも乾燥で隙間が広がってきちゃいました(汗) ...

天井外すと暑さ寒さが大変だよ

天井を外さずに後々後悔するより、やってみて後悔した方がよくないですか?(笑)

暑かったらエアコンをパワーのあるものにする。

寒かったら石油ストーブを置く。

それでいい!

【和室・リフォーム・DIY】築70年の古民家の天井をぶち抜いてきた!
友人が築70年の古民家を購入し、美容師のボクにリノベーションを託してきました。 自分のお店もまだ出来ていないけど……面白そうなのでやら...

天井外すと雨音がうるさいよ

これは慣れです(笑)

初めのうちは「雨音がうるさいなぁ…」と思うんですが、しばらく過ごしてると慣れてしまいます。

うちの店もそうなんですが、雨音で音楽や話し声が聞こえにくければボリュームを上げればいいだけ。

まとめ

プロは今までの経験や個人的な感覚で様々なアドバイスをして下さいます。

もちろんそれはとても有り難いことで、何も知らない素人には参考になることばかりです。

もちろん全てはお客さんのためを思ってのこと。

しかし、

そもそもセルフリノベーション・セルフリフォームをしたい!という気持ちがあるなら、

多少の不便やデメリットがあっても、プロを説得したりGoogleで調べたりしてやりたいことはやってみた方がいいです。

もちろんホントにやっちゃいけないこともあるでしょうけどね。。

何はともあれ、長時間過ごすことになる自宅や店舗ですからね!

後悔のないようにしましょう。

ではでは

旅する美容室は 予約制 です

接客中は電話対応ができない事もありますので

ご予約 お問い合わせ 質問などは『LINE、各種SNS、メール』が助かります!

旅する美容室へのご予約・お問い合わせの方法
『旅する美容室』は一人で営業している小さなお店です。 そのため、接客中は電話対応などで手を放すことが出来ません。 ご予約...

手が空き次第返信させていただきます!

どんなことでも気軽にお問い合わせくださいね♪

スポンサーリンク
旅する美容室のブログ
旅する美容室のブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
旅する美容室のブログ