【美容室DIY】外壁を漆喰で仕上げるための下準備・防水紙を貼る

おかげさまで、お店が今の場所に移転して5月で丸一年になります!

ありがとうございます<m(__)m>

よくもこのまま営業してましたね(笑)

「外壁はこのまま⁇」

「いつやるの⁈」

「このままでもいいよ!」

などなど、さまざまな意見をいただいてましたが、あれやこれやと言い訳をして早一年。。ついに言い訳も尽きたので(笑)リノベーション再開です!

一度手をつければ必然的にやらなきゃいけない状況になるので、梅雨が来るまでには外壁を塗ります!

ちなみに、建物自体に全く手をつけていない2016年10月頃の写真がコチラ

before

そして、2018年4月23日現在

せっかくなので、外壁の作業工程を記しておきたいと思います。

興味のない方には全くどうでもいい記事なので、ここから先は時間のムダになります(笑)お気をつけください!

外壁作業の工程

外壁作業を先延ばしにしていた理由の一つが、その作業工程の多さなんです。

室内の場合は、石膏ボードに直接漆喰を塗れるので工程が少ないです。

しかし、外壁の場合は長いあいだ雨風に耐えてもらわなくてはいけないので工程が多くなります。

①防水紙を貼る

②その上にメタルラス(金網)を貼る

③モルタルを塗る

④漆喰

という具合に。

そして、今回の作業は①の防水紙を貼る作業をしたわけです。

使ったのはコチラのアスファルト防水紙と言われるもの。

取り付けてあったポストもライトもインターホンも一度外して、防水紙を貼ったらまた付けて。。

営業しながらのリノベーションは、こういった準備や片付けが大変ですが、ここまでやったら後には引けませんし放置もできません!

ボチボチやっていこうと思います♪

旅する美容室は 予約制 です

接客中は電話対応ができない事もありますので

ご予約 お問い合わせ 質問などは『LINE、各種SNS、メール』が助かります!

旅する美容室の予約 問い合わせの方法

手が空き次第返信させていただきます!

どんなことでも気軽にお問い合わせくださいね♪

スポンサーリンク
旅する美容室のブログ
旅する美容室のブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
旅する美容室のブログ