お風呂の窓の格子を目隠しDIY【準備・下地編】

スポンサーリンク

久し振りのDIY

ずっと気になっていた、店舗部分と既存の窓の格子部分の統一感のなさ。

全体の壁も塗り直したいところではあるけれど、、

今回はひとまず重苦しい格子をいい感じにリメイクしたいと思います。

ちなみにリノベーション前はこんなでした。

美容室の内装をDIY・セルフリノベーション進捗状況
店内のリノベーションは 細かな部分は気になるものの ほぼ終わりました! 内装の解体から始めて ここまで約1年! 詳しくは...

仕上がりのイメージ

まぁ、板を横に並べて貼るだけなんですがね。

これはHome Designっていうアプリを使ってます。

お店のリノベーションの時から使い始めたんですが、使い慣れると便利ですよ。

室内のサイズ感が3Dで見れるのが素人にはありがたい!

初めのうちは無料版で試して、「使える!」と思ったら課金するといいですよ。

The app was not found in the store. 🙁
Home Design 3D
Price: Free+

材料調達

下地は庭に放置していた野地板。

やっと使う日が来た(笑)

仕上げ材の杉板はホームセンターで購入して、カットまでしてもらいました。

カットは1回20円なので、サイズがはっきりわかっている時はカットしてもらった方が断然ラクで正確。

そして塗料は頂き物。缶はサビサビだけど中身は大丈夫!なはず。

【面取り】仕上げ材のカドをカンナで削る

before

after

ほんの僅かに削るだけですが、こういう所がなにげに仕上がりに差が出るポイントかと思います。

塗装

いつものDIYだと仕上がってから塗装してたけど、今回は風雨にさらされる外壁なので、事前に隅々まで塗装してみました。

今回のDIYの中ではいちばん面倒な作業でしたね。

2度塗りが地味に大変。

下地を取り付け

既存の格子を挟み込むように、木材で下地を作りました。

before

after

作業を始めてしまえば、あっという間。

あれこれ考えながら集中して作業する事で、普段とは違う頭を使ってる感じもするし。

やっぱりDIYは楽しいな〜♪

というわけで、仕上げ材の貼り付け&仕上がりはまた次回。

お楽しみに!

ではでは

旅する美容室は 予約制 です

接客中は電話対応ができない事もありますので

ご予約 お問い合わせ 質問などは『LINE、各種SNS、メール』が助かります!

旅する美容室へのご予約・お問い合わせの方法
『旅する美容室』は一人で営業している小さなお店です。 そのため、接客中は電話対応などで手を放すことが難しいんです… ご予...

手が空き次第返信させていただきます!

どんなことでも気軽にお問い合わせくださいね♪

スポンサーリンク
旅する美容室のブログ
旅する美容室のブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
旅する美容室のブログ