外壁を漆喰で仕上げるための下準備・ラス網を貼る

前回の作業はコチラの記事をご覧ください

外壁を漆喰で仕上げるための下準備・防水紙を貼る
おかげさまで、お店が今の場所に移転して5月で丸一年になります! ありがとうございます<m(__)m> よくも...

美容室のブログですが、遠慮なく今回もセルフリノベーションの記事になります♪

ちなみに、ボクはあくまでも美容師です。大工さんでも左官職人でもありません。

今のところ(笑)

「好き」と「興味」だけで全ての工程においてGoogleとYouTubeがあってこその、見よう見まねの知識です。

素人でもやれば出来る!

セルフリノベーション・DIYは楽しい!ということが伝わればと思っています。

というわけで、細かな部分などはあくまでも参考までに…

というわけで、本題に。

before

期間限定の外観。防水紙を貼って、なんだかカッコよくなりました。

after

今回はこの上にラス網(メタルラス)といわれるものを貼っていきます。

ラス網(メタルラス )を貼る

実は、このラス網は1年前から買ってあったんですが、、やっと使う時が来ました。

保管場所のスペースなどを考えて、使う時に使うだけ買うっていうのがセルフリノベーションの鉄則ですね。。1年間だいぶ邪魔にしてました。

ハンズマンで1枚143円。

これを「タッカー」というでっかいホチキスで留めていきます。

こういう工具って家庭用の安いモデルもあるけど、これだけの面積をやるとなると耐久性、使いやすさからしても絶対にプロ用を買っておいた方がいいです。

とは言ってもプロが使うのはこっちか。。値段もレベルが違います!

横に使う?

いや縦か?

ところで裏表とかあるのか??

重ねる幅は?

などなど、Googleさんのお世話になりながらの作業です。

しかし、施工方法は調べれば調べるほどいろんな意見があるので、最終的にはいつも自分に都合のいいように解釈しての作業になります。

結果、手を動かしてるといつのまにか出来ちゃったりします。

最近はあまり余計なことを考えずに、とりあえず始めてみるようにしています。

ちなみに今回の作業は、143円のラス網を15枚使用。

2~3時間の作業でやっと半分ぐらいは貼れたかな。

ラス網、タッカーの針ともに無くなったので残りは次回へ持ち越しです。

ちなみに買い出しは、時間を有効に使うために仕事が終わってから夜10時まで営業しているハンズマンへ行きます。

そして休日は早朝6時から作業開始!!

好きじゃなきゃ出来ませんね(笑)

ではまた!

旅する美容室は 予約制 です

接客中は電話対応ができない事もありますので

ご予約 お問い合わせ 質問などは『LINE、各種SNS、メール』が助かります!

旅する美容室の予約方法
『旅する美容室』は一人で営業している小さなお店です。 そのため、接客中は電話対応などで手を放すことが難しいんです… ご予...

手が空き次第返信させていただきます!

どんなことでも気軽にお問い合わせくださいね♪

スポンサーリンク
旅する美容室のブログ