なぜ?髪が乾かない、乾きにくい

髪が乾きにくい…

そんな場合、まずすぐに思いつくのがこんなとこでしょうか?

*もともと髪が多い

*しばらくカットしてないので髪の量が増えた

*ドライヤーのパワー不足…

こんな場合はまずカットする。もしくはドライヤーを買い替えましょうね。それでも解決しない場合は以下を参考にして下さい。

*シャンプーの流しが甘い

シャンプーの目的は「洗うこと」です。

キシッとするぐらい流していいです。

ボクもたまーに市販のシャンプーを使う時がありますが、ほんとシッカリすすがないといつまでもヌルヌルした感じが残るように思います。。

これでもかー!!ってぐらい地肌からしっかり流すことを意識しましょう。

*コンディショナー、トリートメントのつけ過ぎ。流しが甘い

良かれと思ってたっぷりつけたコンディショナーやトリートメントは髪に残りすぎると、健康な髪にとっては「汚れ」でしかありません。

根元付近の髪は、ほとんどの方が健康です。

コンディショナーやトリートメントは毛先中心につけ、手に付いたものを根元付近になじませる程度にしてくださいね。

*石鹸系のシャンプーを使ってる方も乾きにくい

石鹸系のシャンプーを使っているとヘアスタイルも決まりにくく、ヘナやパーマとの相性もイマイチなので基本的に僕は石鹸系のシャンプーはお勧めしません。

が、、

本人が心地よく使いたいものを使えばいいと思うので、本人に不満がなければそれで良いかとも思っています。

ただし、「ベタつく」「乾きにくい」「パサつく」「ヘナの染まりがイマイチ」などの不満があるなら、もしかするとそれは石鹸シャンプーが原因かもしれません。

シャンプーを変えるだけで悩みが解消されるかもしれませんよ。

ここまでいくつか思い当たることを書いてみましたが、じっさい原因は人それぞれ。

自分では脂性だから…なんて方も上記のようなことが原因だったりもします。

まずは日ごろのシャンプーの仕方から見直してみるといいかもしれませんね!

ではでは

旅する美容室は 予約制 です

接客中は電話対応ができない事もありますので

ご予約 お問い合わせ 質問などは『LINE、各種SNS、メール』が助かります!

旅する美容室の予約 問い合わせの方法

手が空き次第返信させていただきます!

どんなことでも気軽にお問い合わせくださいね♪

スポンサーリンク
旅する美容室のブログ