男性の白髪染めにはハナヘナ『ハーバルマホガニー』をおすすめします

女性に限らず、男性でも白髪が気になるって方は多いですね。

ただ、「一度染めてしまうと伸びてきたときに気になりそう…」とか「いかにも染めました!っていうのも嫌だし…」

などの理由で染めるのを躊躇してしまうのではないでしょうか?

そんな方にオススメなのが

ハナヘナの『ハーバルマホガニー』を使った白髪染めです。

男性に「ヘナ100%」や「ヘナ&インディゴを使った二度染め」をおすすめしない理由

通常ヘナ100%で染めた場合、白髪の部分が見事な「オレンジ色」になります。


白髪が少ないうちは、白髪がオレンジ色に染まるのでキラキラと光る白髪を目立ちにくくする効果があり、髪や頭皮にも優しく白髪をカバーできるのでいいんですが、

男性の場合は

「白髪が気になるな~」と思ったときは、既に白髪の割合が多くなっていることが多く、

そこにヘナ100%で染めてしまうと、しっかりとしたオレンジ色に仕上がってしまうんです。

この色が個人的に、男性にはいかがなものか?と思うわけです。

また、ヘナを使って白髪をしっかりカバーしたい場合は「ヘナ&インディゴを使った2度染め」っていうのをするんですが、

それだとちゃんと染まりすぎてしまうのと、カットと染めで3時間ほどかかるので男性にはあまりお勧めしません。

(ちなみにインディゴというのは、日本でも古くから使われている染料の『藍』のことです)

そこで男性にオススメしたいのがハナヘナ『ハーバルマホガニー』を使った白髪染めです。

男性に「ハーバルマホガニー」をすすめる理由

このハーバルマホガニーというのはヘナ2割にインディゴ8割をミックスしたもので、インディゴの割合が多く配合してあるのでヘナ特有のオレンジ色になりません。

どちらかというとグレーっぽく染まってくれるんです。

また、一般的な白髪染めと違って脱色する薬剤を使わないため、色味が抜けていく過程が緩やかなんです。

そして何よりも「しっかり染まりすぎない」ってのがポイントです。

初めにも言いましたが、

「一度染めてしまうと伸びてきたときに気になりそう…」とか「いかにも染めました!」っていう感じになりにくいんです。

*ハーバルマホガニーで染めて一か月半経った状態

*根元から新たに生えてきた白髪

既に染まっている部分も何となく色が抜けているのがわかるかと思います。

この境目がぼやけている感じがちょうどいいんです。

お店での滞在時間

通常、カットと染めで2時間程度になります。

もし、可能ならこんな感じで「塗るだけ」もオススメです!

このまま帰っていただいて、1~2時間後に自宅で流すだけ。

お店での滞在時間も短く、よりしっかり染まりますよ。

ただし、、家族から何と言われるかわかりませんがね(笑)

こんな白髪染めいかがでしょうか?!

ではでは

旅する美容室は 予約制 です

接客中は電話対応ができない事もありますので

ご予約 お問い合わせ 質問などは『LINE、各種SNS、メール』が助かります!

旅する美容室の予約 問い合わせの方法

手が空き次第返信させていただきます!

どんなことでも気軽にお問い合わせくださいね♪

スポンサーリンク
旅する美容室のブログ
旅する美容室のブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
旅する美容室のブログ