DIY・セルフリノベーションで初心者にオススメする電動工具3つ

DIYを始めよう!と思った時にまず必要になるのは電動工具です。

しかし、いざホームセンターに行ってみても種類が豊富すぎて選べないと思うんですよね。

もちろん、お財布に余裕があれば一つ数万円するようなプロ用の工具を用途別に色々と揃えるのが理想でしょう。

しかし、初めからあれこれ揃えるわけにはいきません。

そこでボクの経験上、「これさえあれば何とかなる」と思う電動工具を3つだけ紹介します!

しかも3つの電動工具で3万円以内!

いずれもボクが初めてのリノベーションの際に実際に購入した電動工具で、現在もガンガン使っています。

Amazonのレビューを眺めながら「あれでもない…これでもない…」迷っているDIY初心者の方の参考になれば幸いです!

インパクトドライバー

この前のモデルが、ボクも知人に紹介されて最初に買った電動工具なんです。

さすがにAmazonのレビューも良いようです。

現行のモデルの方が断然カッコよくなってますね!

そしてボクのは、7年前に購入して以来いままでガンガン使ってきたけど一度も壊れることなく元気に動いてくれてます。

さすがに使用感がでてますが、、ホント壊れない!

実は1年ほど前に◯◯シュの充電式のインパクトドライバーを¥15,000ほどで購入したんですが、どうも調子が悪く…修理にだしてもまた同じ症状で使えなくなりまして、、、ストレスMAXです(笑)

やはり中途半端なものは買うもんじゃないなと反省しております。。

その点今回紹介したリョービのインパクトドライバーは、コード式なので壊れるリスクは少ないかと思います。

電源のある場所で使うならこれで十分です!

丸ノコ

使ってみるまでは、高速回転する刃と音がちょっと怖いですよね…。

しかし、木材を切断する機会の多いDIY・セルフリノベーションには欠かすことが出来ない電動工具です。

基本さえおさえれば、決して危ないことはないので女性でもぜひ使いこなしてほしい道具のひとつです。

そんな丸ノコの中でボクがおススメするのは刃の直径が190㎜のマキタのものです。

刃の直径が大きくなる分、本体も大きくなってしまうんですが、その分切断できる厚みが大きくなります。

いくつもの道具を持つことが出来ない場合、やはり大は小を兼ねると思います。

ディスクグラインダー

コチラもなかなかパワフルな電動工具なので、取り扱いには注意が必要です。

しかしこれ一つあれば、ディスクを交換することで木材や金属を削ったり、金属やブロック・タイルなどの硬いものを切断することが出来るようになるので何かと役立ちますよ。

まとめ

今回紹介した電動工具は、あくまでもボクの実体験に基づいておすすめするリーズナブルだけど使える電動工具です。

もちろんプロ仕様の高価なものは、様々な面でこれらのアイテムより優れていることが多いと思いますが、まずはこの3つがあれば何とかなります。

あとはどこまで使いこなせるようになるか!ですね。

セルフリノベーションは続ければいつかは終わる……2017年11月の記事です

【美容室DIY】美容室の内装をDIY セルフリノベーション 1年でここまで変わった!
DIY好きの美容師が、平屋の中古住宅を購入して内装・外装ともにセルフリノベーションで美容室をつくっていく過程の記録です。

ではでは

スポンサーリンク
旅する美容室のブログ