中古プレハブをおしゃれにリフォーム・内装編「フローリングを貼る・壁の下地をつくる」

スポンサーリンク

初めての方はコチラからどうぞ

中古プレハブをDIYでおしゃれにリフォーム・新プロジェクトスタート!
今回のリノベーションプロジェクトは、いつもお世話になっている綾町の車屋さん「トランクオート」さんの手伝い! トランクオートさんは、この...
中古プレハブをおしゃれにリフォーム・外壁をDIYで鎧張り(下見板張り)にする!
こんなどこにでもあるプレハブを、素人だけでめっちゃステキな車屋さんにしちゃう計画が進行中! 既存の設備の撤去と外壁の下地づ...

プレハブの床フローリングを貼る

ボクが作業に行けない間、今回もトランクオートご夫妻が頑張ってました!

そして、面倒なところはボクに残しておいて下さるあたりに夫妻の厳しさを感じずにはいられません(笑)

一般的に床板は実(さね)と呼ばれる凹凸があるものを使います。

しかし今回は、土足で使うことやコストを考慮して多少荒い仕上がりでもいいのでは⁈

というわけで、実(さね)の無い杉板を、もともと貼ってあったクッションフロアの上へ直接貼りました。

仕切り壁をつくる・流し台を設置する

こちらのプレハブ、以前の持ち主の方がトイレまで設置していたというラッキーな物件でした。

狭いスペースを有効に使うためにすべての内装を一度解体し、新たに仕切り壁をつくりなおしてコンパクトなキッチンスペースも作っていきます。

仕事の出来る男!トランクオートのご主人、佐々木さん。

この柱が下地となり、壁が出来上がるのは次回かな?

室内2ヶ所への蛇口の設置まで自分達でやります!

とは言っても、、、

手始めに水道管を切るところを間違え、水が噴き出しズブ濡れになるという…

そこがまだまだ素人ですね(笑)

そんなわけで今回の作業はここまで。

また次回お楽しみに〜♪

ではでは

旅する美容室は 予約制 です

接客中は電話対応ができない事もありますので

ご予約 お問い合わせ 質問などは『LINE、各種SNS、メール』が助かります!

旅する美容室へのご予約・お問い合わせの方法
『旅する美容室』は一人で営業している小さなお店です。 そのため、接客中は電話対応などで手を放すことが難しいんです… ご予...

手が空き次第返信させていただきます!

どんなことでも気軽にお問い合わせくださいね♪

スポンサーリンク
旅する美容室のブログ
旅する美容室のブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
旅する美容室のブログ