犬が排泄後うしろ脚で土をかけるのはなぜ⁈〜夏休み子ども科学電話相談より〜

毎年夏休みになるとNHKラジオ第一で放送している夏休み子ども科学電話相談

きっと楽しみにしている大人も多いはず!

毎回子どもたちからの素朴な疑問にその道の専門家の方々が丁寧に答えてくれるんですが、そのやり取りがたまらなく面白いんですよね〜。

勝手ながらこの時期の営業中のBGMはたまにコレだったりもします(笑)

まだ聴いたことがない方はぜひチェックしてみて下さい。

今日聞いていて「へぇ〜〜」と思ったのが小学生の女の子からの質問で、犬に関する質問でした。

Q:犬を飼っていますが排泄後、後ろ足で土をかけるのはなぜですか?

そんな質問でした。

うちのまるも毎回ウ◯コをした後、後脚で土を蹴るんですが、、まともに土がかかったのを見たことがありません(笑)

かかるのはいつもボク(笑笑)

ウ◯コをしてなくても一生懸命に土を蹴ることもあります。

勝手な推測で、その昔は猫のようにウ◯コをきちんと隠すように土をかけていて、その習性の名残りなのかな??と考えていました。

ボクも気になったこの質問に答えてくれたのは、札幌市円山動物園参与の小菅正夫先生。

A:汗をかかないと言われている犬も、実は肉球の近くに汗腺があり匂いの強い汗のようなものが出る。足で土を蹴ることによってその匂いのついた土を糞の周りにかけて自分の存在をアピールしている。

だそうです!

オスの犬がオシッコを高いところにするマーキングと一緒とのこと。

なるほどですねぇ~。

犬は汗をかかないと言われていますが、足の裏のに汗腺があるというのも新たな知識に。

今日の散歩からは、後脚で土を蹴る姿も温かい目で見ることができそうです(笑)

ではでは

旅する美容室は 予約制 です

接客中は電話対応ができない事もありますので

ご予約 お問い合わせ 質問などは『LINE、各種SNS、メール』が助かります!

旅する美容室の予約 問い合わせの方法

手が空き次第返信させていただきます!

どんなことでも気軽にお問い合わせくださいね♪

スポンサーリンク
旅する美容室のブログ
旅する美容室のブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
旅する美容室のブログ