紅茶で白髪染め・紅茶スプレーを美容師が本気で実験してみた

「紅茶で白髪染め」「紅茶スプレー」

紅茶で白髪染めが出来るとか?!ホントか??

半信半疑でちょっと調べてみるとありましたありました。

使用済みのティーパック3個を500mlのお湯で煮出し、冷ましてスプレー容器に入れる。それを髪と頭皮にスプレーしてマッサージする。

30分~1時間ほど置いた後、シャンプーをする。

すぐに色が付くようなものではないので、効果が出るまではこれを毎日続ける。

白髪が目立たなくなってきたら1週間に1回程度のペースで大丈夫。

・紅茶に含まれるアミノ酸成分には頭皮の血行を促す効果が期待できる。

・皮脂の抑制、消臭作用がある。

とのことなので、、何はともあれ実験してみましょう!

紅茶エキスを作る

今回は使用済みのティーパックではなく、新しいモノのを使って出来るだけ濃い紅茶エキスを作って検証しようと思います。

じっくりと煮だして紅茶エキスは完成。

冷めたらスプレーボトルに移します。

白髪の代わりにブリーチした毛束を使います

白い毛束が無かったので、以前お客さまがバッサリカットした時にいただいていた髪をブリーチして実験用の毛束を作りました。

2本のうち1本は比較用に染めずにとっておきます。

紅茶エキスをスプレーして放置

紅茶エキスがしっかりと染み込みやすいように完全にドライしてからスプレーします。

何はともあれせっかく実験するからには「染めたい」ので紅茶エキスをたっっぷりと吹きかけ、ラップで覆って放置してみます。

家庭で髪に紅茶エキスをこんなにつけたら髪はビチャビチャなので、コレで1時間放置するなんてことは現実的にはあり得ないですがね。。

紅茶エキスで白髪染め1回目・1時間放置の結果

ちょーーーっと染まりましたかね??

まぁ、分かってはいたけど、、こんなもんですよね。

しかもこれはシャンプーせずに、流しただけ。

髪質も細く柔らかい髪なので、一般的なカラーリングやヘナだととても染まりやすい髪です。

最高の条件でこの程度の染まりですからねぇ。。

紅茶エキスで白髪染め2回目

続けて2回目。

同じく紅茶エキスをたっぷり吹きかけラップで包んで1時間放置後、流して乾かした状態がコチラ

おっ!ちょっと染まった!?

紅茶エキスで白髪染め3回目

営業中の空いた時間にやってるので、そろそろ面倒になってきました(笑)

さほど2回目と変わった印象はないですが、実物よりも写真の方が染まって見えます。

紅茶エキスで白髪染め4回目

思っていたよりも染まるかも⁈

紅茶エキスで白髪染め5回目

もうやめたい(笑)

最後にシャンプーしてみた結果

5回とも流しただけだったので、最後にシャンプーをしてみました。

特に色落ちすることもなかったかな?5回目とほとんど変わっていないように見えます。

もう飽きました(笑)

紅茶で白髪染めを実験して感じたこと

紅茶のようにどの家庭にもあるもので、しかも口にすることが出来る物で白髪を染めることが出来たら最高ですよね!

今回はせっかく実験するので「何としても染めたい!」というボクの個人的な気持ちも入ってるので、なんとかここまで染めることができました(笑)

しかし!!

これを「白髪が染まった」と感じるまで家庭でやるのは面倒すぎます。

これだけの色を入れるのに1日がかりでしたからね(汗)

実験好きの方でしたら一度やってみてもいいかもしれませんが、、、おすすめはしません!!

紅茶と言えば以前こんな記事を書きましたが、コレは使える!→ヘナで染めた後の匂いは紅茶で消えるのか?!

ではでは

旅する美容室は 予約制 です

接客中は電話対応ができない事もありますので

ご予約 お問い合わせ 質問などは『LINE、各種SNS、メール』が助かります!

旅する美容室の予約 問い合わせの方法

手が空き次第返信させていただきます!

どんなことでも気軽にお問い合わせくださいね♪

スポンサーリンク
旅する美容室のブログ
旅する美容室のブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
旅する美容室のブログ